今日は、飛行機での移動。飛行機で移動して、飛行機から空港の建物までの間、バス移動でした。そこでふと外国人の方の違和感がとても気になりました。

それは、やたらとクロムハーツの着用率が高いこと。

ちょっとここでクロムハーツの説明

クロムハーツ(Chrome Hearts)は、アメリカのリチャード・スターク(Richard Stark)により1988年に設立された925シルバーアクセサリーの高級ジュエリーブランド。銀製品以外にも、22Kイエローゴールド、18Kホワイトゴールド、最高級品質の革製品なども取り扱っている。すべてのアイテムは、ハリウッドで作られている。アメリカ・ファッション・デザイナーズ協会(en:Council of Fashion Designers of America)アクセサリー部門最優秀賞受賞

ウィキペディアより

つまりクロムハーツは、僕が簡単に説明すると世界的に成功した男性用ジュエリーの高級ブランドです。

アジア系の方がつけている姿はよく見かけるのですが、欧米人が何人もでつけているところなんてまぁ見かけません。特に日本国内では。(僕も若い頃からとても好きでいくつもコレクションしていたし、今もいくつか所有しています。)

それなのに、3名の方がキャップも服も腕時計までクロムハーツ。へぇー珍しいなーなんて思いながら見ていたら、ちょっと待ってよ!座っているの、リチャードさんやん!リチャードさんっていうのは、クロムハーツの創始者のリチャード・スタークさんね!

そう、目の前にあの世界的ブームの仕掛け人がいるんですよ!まじか本気か?こんなことあっていいのか?っていうくらいびっくり。もちろん気づいている人は、いないw

それで残念ながら声をかける暇なく、リチャードさんたち御一行さんは、国際線乗り換え口に消えてしまったんだけど、一緒に同行されていた日本人の男性に聞いてみたんですよ。「先ほどの方って、リチャード・スタークさんですか?」って。そしたら「よくわかりましたね!」ってw

「写真ってもらえばよかったー」って言ったら、同じテンションで「あー早く言ってくれればー」って・・・もうね、リチャードさんに声を掛けなかった後悔よりも、この方がいい人すぎて泣ける。やはり素晴らしい人の周りには、素晴らしい人がいるね!

聞けば、完全にお忍び旅行で、1ヶ月掛けてバイクで日本一周していたんだって。ダイナミックですよね。1ヶ月掛けてバイクで日本一周。しかも彼達にとったら外国ですからね!かっこいいわー。

そしてそのあとは、プロデュースの打ち合わせをしました。あーでもない、こーでもないといろんなプランを考えて、やっとしっくりくるプランが完成したので、OK。

そして、そして、そして、今日は、Mさんに会いました。彼とは何年振りかなー…先日久しぶりに携帯に連絡もらって「やっと、仕事のやる気が出たので、また頑張るんで時間ください」って。そんなん、即OK!であったのです。元気そうでよかった。そしてまた頑張ろうとする姿、かっこいいわー。おかげで僕も頑張れます!ありがとう!

最後は、六本木ヒルズまで行ってずっと行きたかったyohjiyamamotoのオンラインショップのPOPUPストアに行ってきました。落合陽一さんの個展もそこで行われています。

 

↑落合陽一さんの作品。

会計している間、ジーーーーーーっとみてみたけど、わからんかった。なんだこれは・・・

僕は、この芸術の世界ではアホなんだなーと実感。